横浜でインプラントならヨコハマデンタルオフィス 横浜駅インプラントセンター

Tel:049-265-8276

インプラント

インプラントとは?

インプラントとは?

歯が抜けたところに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせることで、歯の機能を回復させるだけでなく、自然な歯並びをよみがえらせる治療法です。

簡単に言うと歯を無くしてしまった所にチタンという金属でできた人工歯根を埋め込む手術のことで、その後、2~6ヵ月後に人工の歯をその上に作ります。

インプラントは他の治療法に比べ、咀嚼能力が断然優れています。入れ歯にすると、天然歯のおおよそ20%程度の力でしかものを噛むことができず、おのずとやわらかい物ばかりを食べるようになってしまいます。

インプラントでは、天然歯並みの咀嚼能力になりますので、なんでも美味しく食べられることができ、気持ちも表情も若返ります。 また、上部構造(人工の歯)もセラミック等でできていますので、審美的ににも大変美しい仕上がりとなり、「第3の歯」とも呼ばれています。

インプラントの治療期間

インプラントの治療期間は、よくある虫歯治療等とは違いどうしても治療期間がかかります。主な要因はインプラントと骨を結合させることに時間がかかるのです。状態のよい場合で半年程度、顎の状態によっては1年を超えるケースもあります。

インプラント治療の流れただし、その期間まったく歯がないわけでなく、仮歯などを装着できる場合もありますので、それほど不便を感じることはありません。

インプラント治療の流れ

1.患者さまのお口の中を診察

お口の中を診察し、現在の状態と、過去の治療結果を、できるだけ詳しく把握します。

2.カウンセリング

インプラントについてご理解いただき、今後の治療の流れをご説明します。 疑問や不安など、遠慮なくお尋ねください。また、全身のバランスを調べ、生活習慣・嗜好品の有無などを伺い、ベストな治療法を考えます。

3.レントゲン撮影

ヨコハマデンタルオフィスでは、詳しく現状を把握するために「パノラマ」と「10枚法」によるレントゲン撮影を行います。

4.歯周病検査

手術のリスクを軽減するため、歯と歯を支える組織(歯肉や歯茎)の状態を調べます。 

5.治療プランの立案

これまでの診査結果をもとに、院長自らが治療プランを立てます。
美しく快適なインプラントを完成させるため、豊富な知識と実績に裏付けられた治療プランを提案、説明いたします。 

6.CT撮影

CTスキャンの輪切り映像とは違い、あらゆる角度の断面図を作ることができるので、より精密な手術をすることが可能になります。

7.インプラント手術スタート

これまで入念に診査・診断を行い、緻密に計画した治療プランをもとに、万全の態勢で手術に臨みます。